元AKBの前田敦子(あっちゃん)は消えたと囁かれるようになったが現在どうしているのだろうか?

元AKB 前田敦子

関連記事 前田敦子 AKBに復活か?現在の仕事は一体…?

元AKBの前田敦子は国際女優としてデビューするはずだったが、黒沢清監督の映画「一九〇五」がなんとお蔵入りとなってしまった。昨年公開された「苦役列車」の評判も全然良くない状況。今年5月公開予定の映画「クロユリ団地」では主演を務めるが、既に「前田敦子が出るんなら…」「あっちゃんが出た作品は当たらない」との声があがっている。

 

消えたとか言われているけど、CMでも出演しているのを見るし「消えた」と言い切るのは早いんじゃないかと思う。CMにしてもソフトバンクやサッポロビール、トヨタ自動車など大手企業のCMに出演しているからAKBを卒業してからもそこそこの人気はあるんでしょう。この状況で消えたと言い切るのにはまだまだ。…って自分も思ってました。

前田敦子 画像

しかし芸能評論家の意見は大変厳しいものになっている事をご存知だろうか?

 

前田敦子は現在「AKB時代の残りの仕事」をしているだけに過ぎないという。当時AKBの中で人気があったからCMや映画に起用されているが、「前田敦子本人」としては何もしていないことが「消えた」と言われる理由であるとしている。

 

このままだと本当に消えてしまいそうですね(汗)本格的に女優を始めるのなら、一番下からやり始めるべきだし、相当努力する必要がある。元AKBという肩書きがあるにはあるけど、その肩書きを捨てる勢いで女優としての活動をしてほしいと思う。

演技力が足りないということをよく耳にします。正直ドラマなんかを見ていると、その通りだと感じるし、やはり本腰を入れて自分自身で歩き出さないと道は開けないし、このまま終わってしまう可能性だって大いにあると感じます。

前田敦子 ジャイ子 画像

AKBは握手券をつけてCDなどを売り出して人気を博しました。AKBを卒業してしまったあっちゃんにはをれがありません。現在は本当に実力が試される時期で、なりふり構っていられる状況じゃないと思うんですが。

別に嫌いというわけではありません。ただ女優をしたいのなら、もっと努力をすべきだと思うわけで。センスなんかは人それぞれだといいますが、自分はセンスというものは磨いていくものであると考えています。あの人は天才だからとか、才能があったからというのは、まだなにもしていなくて逃げている人の言う事だと思います。

 

あっちゃんにはそうなってほしくないですね。そうなってしまったときに終わりがきて、本当に「消えた」ということになるのでしょう。