香川真司選手がプレミアリーグではアジア人・日本人初となるハットトリックを達成しました。その動画を載せておきます。(動画は記事の下)

香川真司 ハットトリック

香川真司選手は前半47分、後半31分、42分に連続でゴールを決めた。3点目は、出てくるゴールキーパーの頭上を越すシュートでゴールを決めた。ハットトリックのうちの2ゴールをアシストしたルーニー選手は香川真司選手の偉業を称えている。

ハットトリックを達成した香川真司選手は、「まさかハットトリックが達成できるなんて思っていなかった。本当に嬉しく思う」とコメントしている。

香川真司選手はマンUに移籍してから、怪我で離脱したりとなかなか結果が出なくて苦しんだと思いますが、このハットトリック達成をきっかけに大活躍してほしいですね。次回のレアル・マドリードとの決戦でも、この良いコンディションをキープして活躍することを願っています。

ルーニー選手のアシストで決めた2ゴールはどちらのゴールも鮮やかに決まっています。これには美しさすら感じる!ナイスアシスト!

最後の4点目そ決めたルーニー選手のシュートも絶対とれないよね…?

動画はこちらからどうぞ!