たかじんのそこまで言って委員会に現在休養中のやしきたかじんさん(63)が復帰する方向で調整されていることが3月5日にわかりました。

たかじん

たかじんのそこまで言って委員会では1月に「やしき委員長近々復帰!!」とテロップが流されていました。そのときはまだ具体的な復帰の日程などには触れられていませんでしたが、今回の復帰発表では3月の21,22,23日に大阪市内の番組を収録するということが決まっているようです。

看板番組である「たかじんのそこまで言って委員会」を中心に、「たかじん胸いっぱい」「たかじんNOマネー」の収録が予定されています。

たかじんさんは1年以上休養していて、復帰後に3番組収録するということですが年齢的にも体力的にも大丈夫なんでしょうか。もう日程は調整されているようですが。

正直、3月中の復帰だとは思いませんでしたね。4月の番組改編で復帰するんだと予想していました。どちらにしても、たかじんさんの復帰は喜ばしいことで、復帰を待っていたという視聴者は多いと思います。

去年の9月頃までは手術でかなり体力が低下してほぼ寝たきり状態だったそうですが、10月には馴染みの高級クラブに顔を出したりしていたようです。さすがにこのときはほとんどお酒なんか飲めないと思いますが(汗)

以前は浴びるように飲んでいたアルコール類もかなり量を減らし、タバコもヘビースモーカーと呼ばれるくらい吸っていたのを今では控えていて、自身の身体の健康面では気を遣っているようです。

個人的には高級クラブへの復帰も番組に復帰して、ある程度落ち着いてからにしてもらいたいところです。(やはり健康面が心配です)

話は変わりますが、先日5日に勝谷誠彦さんが「そこまで言って委員会」を降板で、事実上のクビになってしまいました。

勝谷誠彦

この降板についてたかじんさんはどう思っているのでしょうか。たかじんさんが不在の中で1年以上留守を守ってきた勝谷誠彦さんの降板は、やはり相当結構ショックなんじゃないでしょうか。

勝谷誠彦さんも「何よりも私はやしきたかじんさんに対して申し訳が立たないと思っている。たかじんさんの留守を、これは本当に必死に守ってきたつもりだった。慣れない司会も恥をかきつつやった」と心境を語っています。

たかじんさん不在でも視聴率は好位置を維持していました。やはり多少の低下は仕方ないですが、これは凄いことです。

勝谷誠彦さんが降板したことは残念ですが、たかじんさんの復帰を楽しみにしています!