指原莉乃(さしこ)の熱愛彼氏の噂!性格が悪い?人気の理由は?

指原莉乃さんこと「さしこ」がAKB総選挙で1位を獲得してからはや4ヶ月が経とうとしていますが、27時間テレビに出たぐらいで、なんか大きな動きあった?と一瞬彼女のセンターポジションを忘れてしまいそうなのか管理人だけでしょうか?

熱愛彼氏の暴露記事から一転、総選挙では1位にまで返り咲いたサシコ。

指原莉乃 画像

その図太い性格の悪さからなのか?それとも本当は違う人気の理由があるのか?あの熱愛彼氏スクープを跳ね除けた、指原莉乃さんの噂など探ってみました。

 

 

熱愛タレコミ記事のもたらしたものとは?

そもそも、AKB48の中でも、5本の指に入るスクープの大きさだった、サシコの元彼が週刊誌に持ち込んだ暴露ネタ。

彼女が15歳のときの恋愛話でにもかかわらず、暴露されたのは2012年。まさに3年のタイムラグが発生しているのかかわず、事件でも起こしたかのごとくバッシングにあったサシコ。

指原莉乃 スキャンダル 画像

当時、笑っていいとも!のレギュラーに就いたばかりの彼女には、お昼の生放送に出た勇気にあっぱれ!と思わずつぶやいた管理人。

逆に考えればそんな昔のこと穿り返されてもねぇと開き直ることも大いに可能な年月でしたよね。

 

サシコといえば「ヘタレ」キャラで、キー局のバラエティにも重宝され始めていたとき。

指原莉乃 ヘタレ 画像

その矢先の、このスクープでしたから、プロデューサーの秋元さんも目に見える制裁を出さなきゃならなかったことでしょう。その結論が彼女の地元HKT48への移籍でした。

指原莉乃 hkt48 画像

博多を拠点としているHKTですから、当然サシコも博多に行かなきゃならないんだろうと思ってましたが、いいとももそのまま出続けていましたし、音楽番組だってしっかり出ていたので、彼女に対するダメージは全くなかったじゃないでしょうか?

ちょっと博多への飛行機の移動が増えたぐらいで。ヘタレの彼女にしてみれば「ある意味おいしい」移動だったのかもしれませんよね。

 

それよりも、その記事を垂れ込んだ元彼の方が一時期危なかったそう。

サシコに同情して、ファン達や芸能界の方々がサシコをフォローするコメントも出す中で、元彼襲撃予告なんかも出てしまったほど。

 

それに、博多ファンの熱烈な応援により、今回の総選挙で1位になるほど博多、九州地方の投票があったという噂もありましたね。

県をあげて、知事にまでその疑惑がかかってしまうなんて、AKBのいや、プロデューサーの秋元さんの思惑って凄い・・・もしくは怖い・・・とすら思う管理人でした。

 

 

サシコの性格が悪いという噂は?

そんなサシコですが、1位になってさぞ天狗になっていると誰しもが想像するところですが、何と言っても根がヘタレ。それに、バラエティ魂が彼女にあるとすれば、1位のポジションは実においしくないはず。むしろありがた迷惑に感じている部分もあるのでは?

なので、早くセンターの座を大島優子さんに戻したいと考えているのではないでしょうか。

大島優子

次の総選挙を今か今かと待っているのが思い浮かびます。おそらくサシコの人気はここにあるのではないしょうか?

バラエティが好きだったり、向いてる人は少なからずとも性格が悪いと周りから言われてしまうかもしれません。だって、それだけ頭で考えてしゃべってるから面白いんですもん。

 

天然だけでは根拠がなくて2・3回見れば面白さが減退していきます。

AKBのメンバーなら、オンでもオフでもどんな自分でいれば誰が喜ぶかというのを、必ず知っているはず。性格が悪いというのも仕事の一環ですよね。

 

性格が悪かろうが、画面や劇場ではそんなの分かりませんから!いいんですいいんです。タレントなんかそんなもんですよ(笑)