釈由美子さんの骨折が全く治っていないそうです。芸能活動を自粛して自宅療養をするとのことですが、本当に骨折が理由なんでしょうか。

釈由美子 骨折

噂ではバージョンアップやアップデートのためで、2ヵ月の間で骨折が全然治っていないというのはさすがに怪しいですよね。二月にもまたバージョンアップしたとされる画像がはられていました。

骨折が治らない理由として、まず釈由美子さんが多忙だということが挙げられています。骨折した後もギブスをつけたままバラエティ番組に出演したりしています。

番組内では本当に骨折したのかわからないくらいの笑顔で出演していて、実は大したことないんじゃないのか?と思ってしまいますがそうでもないっぽいです。

釈由美子さん曰く、実は夜に寝られないほどの激痛が走るときがあって悩んでいるということです。こちらがギブスをつけた画像。

釈由美子 骨折

自宅療養を決断した際に次のように語っています。

「無理が続いた結果、ここ最近足の調子が思わしくないということもあって塞ぎこんでしまうこともありました なので、これからは何よりもまず、怪我の完治のためにリハビリと静養に集中させていただきたいと思います」
「ちゃんと完治して完全復活したときに更にパワーアップしてベストな状態でいただいたお仕事に尽くせるようにいまは、まずは治すことが本当の仕事なんじゃないかと思います」

まあ、アップデートだとかバージョンアップという噂も途絶えないのが現実ですから。骨折が治らないと聞いたら、噂を疑う人も多いのが事実でしょう。正直、2ヵ月もの間全く良くならないってどうなんだろうと思います。

そんな骨折なら障害が残るレベルだと思うのですが。色々な疑惑は消えないままですね。

釈由美子さんは完全に休養に入るわけではないみたいで、セーブするということです。4月からはまた新番組が始まりますから、それまでに少しでも良化させたいんでしょうね。

噂も噂ですが、早く良くなるといいですね。